sitemapcontact us
HomeIndustriesWhy FukuokaCase StudiesCompany DirectryInvest Fukuoka

INVEST FUKUOKA
Homeニュース
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |
17/05/02
福岡の水素拠点稼働、10カ所目となる水素ステーション完成
日本エア・リキードは、福岡県内で10カ所目となる水素ステーションをトヨタ自動車九州の宮田工場敷地内に完成させた。同社が福岡県に単独で同ステーションを開所するのは初めてで、福岡・北九州両市の中間に位置した立地は九州自動車道の宮田スマートICに隣接し、ユーザーの利便性が高いと期待している。同ステーションは、燃料電池車(FCV)1台当たり3分以内で充填でき、経産省と県が初期設備投資を助成した。また、「グリーンアジア国際戦略総合特区」の法人指定も受けており、税制面も優遇される。

17/04/06
福岡県・ハワイ州姉妹提携35周年記念事業をはじめとする事業を開催
1月17日〜24日にかけ、小川知事はハワイを訪問し、姉妹提携35周年記念行事等に参加した。記念式典で小川知事は、両県州の関係強化を図るため、「福岡県・ハワイ州姉妹提携確認宣言」に調印し、今後も福岡県とハワイ州、そして福岡県と米国の友好関係をさらに強化していきたいと述べた。

17/04/06
九州への入国者数、5年連続で最高更新
九州運輸局が発表した2016年の九州7県への外国人入国者数は、前年比31.4%増の372万1122人で、5年連続で過去最高を更新した。国・地域別では、クルーズ船の上陸者を含めた中国が初めて最多になった。また、観光庁が発表した2016年に国内のホテルや旅館に宿泊した外国人客数は東京が1805万人で最も多く、福岡は267万人で7位だった。九州運輸局は、外国人観光客が今後も増えていくとみて、クルーズ客を乗せたバスの渋滞対策などの課題に取り組んでいきたい考えだ。

17/04/06
福岡初のトライアスロン大会、今年7月に開催決定
福岡市では初めてとなる本格的なトライアスロン大会が今年7月2日に開催されることが決定した。東区の海浜公園や志賀島など豊かな自然を舞台にタイムを競う。参加定員870人は九州最大規模だ。福岡市が後援し、九州産業大学などが協力、「産学官」の体制で今後、地域振興策も考えていく。5月7日まで専用サイトで先着順に申し込みを受け付ける。
専用サイトhttp://fukuoka-triathlon.jp/

17/03/02
東京(ジェトロ本部)で福岡県外資系企業誘致セミナーを開催
1月31日に東京(ジェトロ本部)で、福岡県主催、ジェトロ福岡が共催となり、「福岡県外資系企業誘致セミナー」が開催された。セミナーには日本に進出している外資系企業の関係者をはじめ、在日外国商工会議所の関係者など44名が参加。県の産業施策や投資環境について講演を行った。その他、本県に進出している外資系企業や地元九州大学の産学連携の取組み、生活環境などについても紹介された。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |
|| Home || Fukuoka Welcomes You || 産業プロジェクト || 福岡の魅力 || 海外企業進出事例 ||
|| 福岡企業情報 || サポート || サイトマップ || お問い合わせ ||