sitemapcontact us
HomeIndustriesWhy FukuokaCase StudiesCompany DirectryInvest Fukuoka


EDAG JAPAN株式会社
サン・マイクロシステムズ株式会社
フレゼニウス メディカル ケア ジャパン株式会社
   
海外企業進出事例 TOP
INVEST FUKUOKA
Home海外企業進出事例サン・マイクロシステムズ株式会社
サン・マイクロシステムズ株式会社
 サン・マイクロシステムズ社は世界屈指のコンピュータ・サーバ企業です。1982年に米国で誕生したときは社員数わずか4名のベンチャー企業に過ぎませんでしたが、創業以来20年余りで、世界170カ国に事業拠点を持ち約35,000名の従業員数を誇る大企業に成長しました。同社が開発したJava技術は、数多くの革新的製品を生み出しています。

 そのサン・マイクロシステムズ社が、「脱東京ビジネスモデル」にチャレンジする場として選んだのが福岡です。同社九州支社の設立準備に携わり、2003年3月から福岡を拠点とする事業を開始した中村政史氏(九州支社支社長代理)は、福岡を選んだ理由を次のように語っています。「まずは市場性ですね。福岡県だけでも、GDPはオランダ1国に匹敵します。しかも、世界経済が最も注目しているアジア市場に近い。また、東京に比べオフィス賃料など固定費が安いため、その分、新規事業や研究開発に投資することができます。日本の主だった企業のほとんど九州に拠点を置いている理由もよく分かります。私も、福岡から世界標準になるようなものを生み出していくことを目標に、新しいプロジェクトに取り組んでいます。」

 しかし、現状では克服すべき課題もまだまだあるのも事実です。「まず、収益性のあるビジネス展開が可能な環境を作る必要があると思います。そのためには、我々だけではなく福岡のすべての情報関連企業が取り組まねばならないと考えます。九州の地場企業さんや行政と一緒になって新しいマーケットを開拓し、世界中から仕事を九州に呼び込めるような環境を整備することが我々のチャレンジです」(中村氏)。この言葉を裏付けるように、サン・マイクロシステムズ社は福岡県のIT人材育成事業、起業家支援プロジェクトなどに積極的に関わっています。その成果の一例が福岡の企業エイタロウソフト社です。同社がサン・マイクロシステムズ社と協力して製作した3Dマスコット「Duke」は、サン・マイクロシステムズのオフィシャルサイトJava.comで紹介されました。その結果、サン・マイクロシステムズはこの技術を世界に紹介する機会を得ることができたのです。

 中村氏は「九州の人は個性が強く、何かに取り組むにしても楽しくやろうとか、想像がつかないような新しいアイディアを思いつくといったタイプが多い」と言う。サン・マイクロシステムズ社は地域と連携したチャレンジを倦むことなく続けており、それが原動力となって西風を起こし、企業が福岡から世界へと羽ばたいていくことでしょう。
サン・マイクロシステムズ株式会社
URL : (日本語) http://jp.sun.com
(英語)http://www.sun.com/
本拠地 : 米国
国内の所在地 : 本社 / 東京
支社 / 福岡県福岡市
事業内容 : ネットワーク・コンピューティングの基盤となるコンピュータ・システム、ソフトウエア、関連機器の販売、および保守・訓練等各種サービスの提供
|| Home || Fukuoka Welcomes You || 産業プロジェクト || 福岡の魅力 || 海外企業進出事例 ||
|| 福岡企業情報 || サポート || サイトマップ || お問い合わせ ||